板東嘉子労務コンサルタンツ
コンテンツメニュー
企業経営者の皆様へ
賃金・評価制度とは
制度構築の流れ
資格等級制度
仕事調べ
労務監査
ROBINS経営労務診断サービス
就業規則がなかったら
プロフェッショナルアウトソーシング

健康保険とは

厚生年金保険とは
雇用保険とは
労災保険とは
助成金を活用しよう
社員研修
自己発見のための社員研修
クレーム対応研修
考課者研修
年金研修
本当に面接だけで大丈夫?
報酬規定
事務所案内・地図
プロフィール
お問い合わせ
個人情報保護のためのお約束
関連リンク


事務カレンダー 新法令・通達の解説 今後の法改正の動き  ROBINS掲載事業者です

 

平成29年10月号

9月のイラスト ブラック企業名公表実施

 昨年に引き続き最低賃金の引き上げ額が全国平均25円と過去最高となりました。全国加重平均は848円となり、9月30日から10月14日までの間に都道府県毎に順次発効されます。今回の改定では、東京、神奈川に続き大阪も900円を超える結果となりました。改めて最低賃金をクリアしているかご確認ください。なお、割増賃金・精皆勤手当・通勤手当、家族手当等は最低賃金の対象外となっておりますので、ご注意ください。

[時間給の場合]
時間給≧最低賃金額(時間額)
[日給の場合]
日給÷1日の所定労働時間≧最低賃金額(時間額)
[月給の場合]
月給÷1ヶ月平均所定労働時間≧最低賃金額(時間額)
[出来高払制の場合]
出来高払制で計算した賃金総額÷当該計算期間の総労働時間≧最低賃金額(時間額) 

最低賃金(昨年度分)	効力発生日

厚生年金

厚生年金保険料は、毎月の給与(標準報酬月額)と賞与(標準賞与額)に共通の保険料率を乗じて算出し、労使が折半して負担します。
保険料率は、平成16年から段階的に引き上げられてきましたが、今年の9月分(10月納付分)を最後に引上げが終了し、以降の保険料率は固定となります。お給与計算時にもご注意ください。
18.182%(折半:9.091%)⇒18.3%(折半9.15%)

※ROBINS経営労務診断サービスを活用して、
ビジネスチャンスに繋げませんか?!

詳しくはこちら・・・ https://www.sr-shindan.jp/keirousindan

 

 

過去のトピックス│平成29年8月号平成29年7月号
平成29年6月号平成29年4月号平成29年3月号平成29年2月号平成28年12月号
平成28年11月号平成28年10月号平成28年9月号平成28年8月号平成28年7月号
平成28年6月号平成28年5月号平成28年4月号平成28年3月号平成28年2月号